レーシック コンタクト 費用

JAL【どこかにマイル】 と、沖縄ツアー

レーシックとコンタクト、費用徹底比較!

コンタクトをしている人で、レーシックの手術を受けようか迷っている人は多いでしょう。
そして特に気になるのが費用の点です。

 

この両者ではかかる費用はどのように異なるのでしょうか。
ここでは、初期費用やメンテナンスにかかる料金についての費用比較をしていきましょう。

 

まずはレーシックです。
手術を受ける場合の値段は、もちろんそれぞれの病院やクリニック、または受ける手術の
種類によって異なりますが、両目で10万〜20万くらいが平均です。
手術は、術後の経過などによって再手術が必要になり、料金がかかる場合もありますが、
大抵は1回の施術で終了します。
また再手術についても、最近は手術後一定期間内でれば再手術は無料、
または割引にしているところも多いので、費用としてはほぼ初期費用だけであると考えてよいでしょう。
また手術後の検査費用については、これも病院やクリニックによりますが、無料であることも多く、
定期的にかかる費用はほぼゼロとなります。

 

次に、コンタクトの場合にかかる費用です。この場合は、レンズの種類などによって異なりますが、
例えばワンデイタイプの場合、1ヶ月にかかる費用が6,000円だとすると、1年で72,000円、10年で720,000円かかることになります。
また、使用を続けている場合は定期検診が必要になりますが、この場合は1回ごとに
数百円〜数千円の検診料金がかかります。
つまり、コンタクトはレンズ代と定期検診代を含めた費用がかかるということになります。

 

このように、レーシックとコンタクトの費用比較をすると、レーシックの方が長期的に見ても
費用を安く抑えられるという結論になります。

 

費用比較においてだけではなくても、手間、生活上での利便性などにおいても、
レーシックの方が優位であると言えます。

 

じゃらん

ASPアジアチャンピオン・現役プロサーファー小川直久 監修 サーフィン上達法






レーシックとコンタクト費用比較:初期費用・定期的にかかる費用関連ページ

レーシックとは?
近視の方に朗報!
レーシックで目が良くなる!
なぜレーシックで視力を上げることができるのでしょうか。
イントラレーシック
イントラレーシックについての解説です。
レーシックが普及したワケ
レーシックが普及した理由についての解説です。
イントラレーシックの
手術の流れ
「イントラレーシック」の説明です。
イントラレーシックの
メリット・デメリット
イントラレーシックの「効果」についてのメリット・デメリット
エピレーシックの
手術の流れ
「エピレーシック」の説明です。
エピレーシックの
メリット・デメリッ
スーパー
イントラレーシックとは?
「スーパーイントラレーシック」の説明です。
スーパーイントラ
レーシックの問題点
スーパーイントラレーシックの問題点を説明
地方の人の
施術後の金銭的負担
地方の人がレーシック手術を受けた時に起こる問題点
スーパーイントラレーシックが
レーシックと比べて優位な点
スーパーイントラレーシックの優位点
スーパーイントラレーシックの
手術法
スーパーイントラレーシックの手術法・手術の流れ
レーシックのリスク
レーシックのリスク〜失明・失敗〜手術時のミス
良い病院の選び方
レーシックの良い病院の選び方のポイント
レーシックの価格
キャンペーンによる割引の上手な利用のススメ
レーシックと保険
レーシックと保険
レーシックにかかる費用
レーシックにかかる費用について説明します。
レーシックの感染症事件
レーシックの感染症事件と銀座眼科
レーシック後の目のケア
レーシック後の目のケア〜手術直後〜ドライアイの解消など・・・
レーシックの不安
レーシックの不安〜 失明する危険〜費用は?自分にも受けられる?
レーシックの種類
4種類のレーシック治療方法を解説!
中高年でも
レーシックは可能?
中高年でも可能なレーシックはある? 有ります!
乱視でも
レーシックはできる?
乱視矯正をすることが可能!
レーシックと後遺症
レーシックと後遺症 〜 「過矯正」「ドライアイ」「白目の充血」
レーシックと白内障
手術を受けていても基本的に白内障手術は可能
レーシックの失敗
手術で失明をしたという事例は無 〜 その他の失敗