ゲッティングアウト カレント

JAL【どこかにマイル】 と、沖縄ツアー

サーフィンのゲッティングアウトをカレントで楽に行う

次々に押し寄せるスープ(白波)を超えてゲッティングアウトを行うのは、体力的にきつい時があります。
サーフィンを始めて間もなくの頃は夢中になって波を超えながらゲッティングアウトをしていると思いますが、
少しサーフィンに慣れてきたら潮の流れを読んで楽に沖に向かう方法も覚えてみましょう。

 

沖から岸に波が押し寄せてくるのですから、沖へ戻る海水もあります。
この潮の流れをカレントと言います。
カレントに乗ってしまえば楽に沖へゲッティングアウトすることができるのです。
カレントの見つけ方は波の割れていない所を探します。

 

サーフィン上級者を良く観察して見て下さい。
カレントを利用してゲッティングアウトしている人がいるかもしれません。

 

ただし、カレントは自分の望むところで止まってくれるわけではありません。
思いもよらぬ沖に流されることもありますし、水深の深い部分を流れていることが多いので、
自信のないうちは辞めておきましょう。
スープを超えていく技術を身につけるのもサーフィンの面白さです。

 

じゃらん

ASPアジアチャンピオン・現役プロサーファー小川直久 監修 サーフィン上達法






サーフィンのゲッティングアウトをカレントで楽に行う|流れ利用関連ページ

サーフィン基本|パドリング陸練習|正しい姿勢|正しいフォーム
サーフィンでうまく波に乗れるようになるためには陸練習も欠かせません。
パドリング海練習|サーフィンの基本のパドリングを海練習してみよう
サーフィンの基本のパドリングを海練習してみましょう。
サーフィンの基本|パドリングの悪い例|失速を招く例
サーフィンの基本のパドリングの悪い例について考えてみます。
サーフィンのゲッティングアウトのタイミングは?|楽に沖に出る!
パドリングで沖に出ることをゲッティングアウトと言いますが、そのタイミングについて
サーフィン|足のつく所でスープやうねりを飛び越える方法
足の着く所でスープやうねりを飛び越える方法
プッシングスルー|小さ目の波の時のゲッティングアウト技術
ゲッティングアウト時に、波が小さい時にはプッシングスルーを選んで下さい。
ローリングスルー|大きな波の時のゲッティングアウト技術
大きな波の超え方のローリングスルーも覚えましょう。
ドルフィンスルー|ショートボード専用のゲッティングアウト技術
ドルフィンスルーはショートボード向きです。
ゲッティングアウトのテクニックを効率よくマスターする方法
ゲッティングアウトのテクニックを効率よくマスターする方法
波の待ち方とテクニック|サーフィンで沖で楽に波を待つ方法
テイクオフの前の沖での波の待ち方とテクニックについて説明しています。